{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

100g/250g エルサルバドル / ロス・モラレス農園 COE#9 /浅煎り

2,580円から6,320円

送料についてはこちら

  • 100g 豆のまま

    ¥2,580

  • 100g 中挽き(ペーパーフィルター、コーヒーメーカー用)

    ¥2,580

  • 100g 粗挽き(フレンチプレス用)

    ¥2,580

  • 250g 豆のまま

    ¥6,320

  • 250g 中挽き(ペーパーフィルター、コーヒーメーカー用)

    ¥6,320

  • 250g 粗挽き(フレンチプレス用)

    ¥6,320

カップオブエクセレンス9位入賞。 透き通ったきれいな酸味がしっかりと感じられる一杯です。 内容量: 100g/250g (“バリエーションを選択”からお選びください) テイスティングノート: ダークチェリー パイナップル りんご チョコレート スイート 酸味: ●●●〇○ 甘さ: ●●●●〇 ボディ: ●●●●〇 苦味: ●〇〇〇〇 生産国:エルサルバドル 地域:サンタアナ県メタパン市ラオンドゥリータ 品種: パカマラ 標高:1800-2000m 精製法: ハニー 焙煎:浅煎り 農園の位置するSanta AnaはEl Salvador第2の都市として栄えており、コーヒー栽培も盛んなエリアです。 Los Moralesは32haの敷地を有しており、ゲイシャ、パカマラ、ケニア品種が区画毎に育てられています。農園内には小型のパルパーと、UVカットのメッシュを備えた金属製のアフリカンベッドが備えられた小さなミルを有しています。 農園の仕事は近隣の住人によって行われ、この地域に雇用を生み出しています。 アロテペケ山脈に位置するLos Moralesの標高1,800~2,000mはこれまで出会ってきたEl Salvadorの農園の中でも最も高地に位置しています。また、近年のコーヒー生産において重要視されている乾燥工程では30~40日ほどのスロードライイングを施しており、ハニープロセスながらも芳潤で透き通ったきれいな酸味がしっかりとカップにも表現されています。 ■賞味期限: 焙煎日より3ヶ月となります。直射日光、高温多湿を避けて保管し、なるべく早めにお召し上がりください。 コーヒー豆から出るガスにより袋が膨らんでいる場合がございますが、品質上問題ございませんのでそのままお召し上がりください。 ■環境保護と個人情報保護の関係上、当店では納品書(金額がわかるもの)を同封しておりません。

セール中のアイテム